結婚

結婚式に行きたくない理由!親友でも無理ですか?上手な断り方を教えて!

いくらおめでたいものとはいえ、何とな
く結婚式には行きたくないな…という時
もありますよね。

ですが、冠婚葬祭は特別なものですので、
なかなか断りにくいものなのではないでしょうか。

ではこういう場合、どういう風に
断れば良いのでしょうか?

結婚式に行きたくない理由!親友でも無理ですか?上手な断り方を教えて!




用事

・用事がある。
・出張が入ってるから行けない。
・旅行の予約したとか、仕事の試験で日程ずらしてもらえないとか適当に。
・親戚の結婚式が入りそうで…って言うのが一番簡単。先の予定なんて、なかなか埋まらないものだから、
結婚式の予定を潰すなら結婚式が一番。
・親戚の結婚式と日時が一緒で行けないとかウソをつく。
・仕事だからと断る。
・親戚の結婚式ってことにしとく。
・親戚の結婚式と被るって言えばストレスがない。
・法事と被ってるってことで。
・仕事とか、(仕方ないね)と思わせる理由を使うのが礼儀。
・仕事で遠方に出ている。

―いくら結婚式のお誘いとはいえ、こち
らに仕事があるとか出張に行っていると
いう場合、「それでも無理に結婚式に来
てくれないかな…」とはならないでしょ
うから、仕事がらみの理由をつけるのも
変に疑われなくて済みそうですよね。

ですが中には、(本当に仕事なのか…?)
と疑うような人もいるでしょうから、
はり一番断る理由として使いやすいのは、
「親戚の結婚式」ではないでしょうか。




冠婚葬祭を断る理由として最もらしい理
由は、やはり対等な立場にある冠婚葬祭
になるでしょうから、親戚の結婚式くら
いが良いのかも知れませんよね。

それに、親戚の結婚式なら、
何度でも使えそうな理由ですよね。

理由なし

・ハガキが来たのなら、普通に欠席に〇を付けて郵送する。
・会ったり、連絡取るようなことがもうほとんどないのなら、欠席でいいのでは。
・招待状が来たら欠席に〇を付けて、「おめでとうございます。当日先約があり出席できず申し訳ございません」みたいに書いて送ればいいと思う。勿論、本当の理由は書かなくていいし、聞かれても言わなくていい。
・招待状届いたから、欠席で送り返した。

―面と向かって結婚式のお誘いを受けた
のでなければ、送られてきた招待状やハ
ガキに欠席とすれば良いだけなのですよね。

ですが、今後のことや自分の立場も考え
て一応丁寧に断りたいのであれば、お祝
いのメッセージを書き加えておけば良い
のではないでしょうか。




経済的

・経済的に困窮していると正直に言った。ウソついたら、またウソつかなきゃいけなくてめんどいし。
・金欠を理由に断ったことがあります。「金欠」なんて軽い言葉は使わなかったけど、理解してくれたよ。
・金銭的に厳しいと正直に断った。でも一応、電報だけは送った。

―本当に仲の良い友達なのであれば、こ
ちらの経済状態に関しても理解を示して
くれるでしょうから、たとえ結婚式のお
誘いであったとしても、正直なことを言
って丁重に断ることもできそうですよね。

ですが、いくら親しい間柄であるとはい
え、結婚式を断りっぱなしで何もなしと
いうのではやはり不義理でしょうから、
それなりに電報を送るとか、お祝いを贈
るなど、少しばかりは別の形でお祝いを
してあげるのが、大人としてスムーズな
のかも知れませんよね。

このように結婚式の断り方はいくつかあ
りますが、相手がさほど親しくない間柄
なのか、もしくは親友であるかによって
も、断り方を分ける方が良いということ
もありそうですよね。




結婚した後もお互いの関係性が続きそう
な大切な友人なのであれば、相手に気ま
ずい思いをさせないような理由で、なお
かつ自分の立場も維持できるような理由
をつけるべきでしょうし、そうではなく
関係性の薄い相手なのであれば、むしろ
何も気を遣うことなく普通に断ってもOK
ということになるのではないでしょうか。

初めての結婚相談所のおすすめは?男性だって安心して活動したい!結婚相手を探すために、結婚相談所をこ れから利用しようと考えている男性も多 いのではないでしょうか。 ―確かに、結婚相談所であ...
結婚相談所に入らないで自然な出会いがしたい男性です!無理ですか?結婚はしたいけれど、婚活はしたくない、 結婚相談所には入りたくない…という男 性もいますよね。 婚活での出会いは、自然な出会い...