結婚

結婚を前提としたお付き合いとは?男性にもわかりやすく教えます!

結婚を前提としたお付き合いと普通のお
付き合い、どこがどう違うの?と疑問に
思っている男性もいますよね。

結婚を前提としたお付き合いとは?男性にもわかりやすく教えます!

では、この二つの違いをご紹介しましょう。




結婚への意思

・結婚する気があるかどうか。
・ある程度予定を立てて動くこと。いつご両親に顔合わせするか、挙式はいつするかなど。
・お互いが結婚の意思を持って、それを伝えた上で付き合うこと。
・お互いに結婚願望があるってことの確認。結婚すると保証するものではない。
・結婚の意思確認をちゃんとする。
・あなたと行く行くは結婚したいって気持ちがお互いにある付き合い。
・今回の恋愛で結婚を決めようって思っていること。

―やはりこのように、結婚を前提とした
お付き合いというのは、交際期間を経た
後、結婚するという意思があるかどうか

ということなのですよね。

ですので、決して行き当たりばったりで
付き合うということではなく、ただ好き
だからというだけでもなく、将来も見越
して真剣にお付き合いをしているという
ことなのではないでしょうか。

・親に紹介済み。
・親に紹介する気があるかどうか。

―一般的には、真剣な交際をしている相
手でないと、親にわざわざお付き合いし
ている相手を会わせるということはあま
りしませんよね。

ですので、二人の結婚の意思が固まった
ら、両方の親にそれぞれの付き合ってい
る相手を会わせる
という運びになるもの
なのではないでしょうか。

ということはつまり、お付き合いをして
いる相手が親に紹介してくれるかどうか
で、どれほど真剣にお付き合いしてくれ
ているか分かる
ということになるのかも知れませんね。




先のこと

・先のことを考えて付き合うこと。(今が楽しければいいや)みたいな感じではなく、(この人と家庭を築きたいから結婚に向けて貯金をしよう)とかそういうのが結婚前提のお付き合いだと思う。
・付き合う内容が結婚生活に即しているかどうかということ。例えば、高級ディナーに行くとする。ただの恋愛なら純粋に嬉しいよね?でも結婚前提だと、お金の遣い方が気にならない?ということ。
・ただの恋愛なら、たくさんお金を使って楽しむけれど、結婚前提なら、相手のお金の遣い方や価値観を見る。

―結婚を前提としたお付き合いになると、
将来も見据えたものになりますので、
婚に際しての二人の金銭的負担のことを
考えて、デートの時の支出にも慎重にな
るもの
なのではないでしょうか。

ですので、後先考えずにお金を遣ってデ
ートをしている間は、結婚が視野にない
状況という判断にもなりそうですよね。

その他

・会話においても、ただの恋愛ならば、面白おかしく楽しければそれでいい。一方、結婚前提なら、相手の考え方や嗜好を掴むためのものになる。
・ただの恋愛における同棲なら、長く一緒にいたりイチャイチャしたいだけだが、結婚前提の同棲なら、生活習慣のすり合わせが目的となる。

―このように、お付き合いしている間の
会話においても、結婚を前提としている
かそうでないかによって、中身の濃さが
全く異なる
ということがわかりますよね。




確かに、今が楽しければそれでいいとい
うような軽いお付き合いなのであれば、
そこまで真剣に会話をする必要もないで
しょうし、その場その場のフィーリング
さえあってさえいれば、それだけでも十
分お付き合いが成り立ちますよね。

ですが、結婚を前提ともなると、会話の
奥に隠れている人間性にまで十分目を向
けないと、結婚を決めてもいい相手かど
うかは見極めることができない
というこ
となのかも知れませんね。

また、同棲においても、結婚を前提とし
ている場合は、より結婚生活に即した真
剣な同棲生活ということになるでしょう
から、ただ一緒に居られればそれでいい
というだけの薄っぺらいものではないと
いうことが分かりますよね。

初デート後に次の約束がない女性の理由とは?代わりに聞いてみました!女性と念願の初デートをしても、その後、 次のデートの約束を取り付けることがで きない―そんな悩みを持つ男性もいるの ではないでしょ...
初めての結婚相談所のおすすめは?男性だって安心して活動したい!結婚相手を探すために、結婚相談所をこ れから利用しようと考えている男性も多 いのではないでしょうか。 ―確かに、結婚相談所であ...