結婚指輪

婚約指輪はいらないと言われたら?彼女の本心が知りたい男性にわかりやすく

「婚約指輪はいらない」と彼女に言われたら、
彼氏としては(本当?)と、ちょっと戸惑っ
てしまいますよね。

結婚を考えている女性に婚約指輪を贈る
のは世間一般的にも常識でしょうから、

彼氏としては本当はどうするべきなのか、
悩んでしまうものなのではないでしょうか。

婚約指輪はいらないと言われたら?彼女の本心が知りたい男性にわかりやすく

そこで、婚約指輪はいらないという
女性の本心をご紹介しましょう。




2/3の女性が【婚約指輪は欲しい】と回答

「婚約指輪、あなたは欲しい?いらない
?」というアンケートに対して、2/3の
女性が、「婚約指輪は欲しい」と回答し
ているようです。

この結果から、やはり女性は婚約指輪に
憧れる人がかなり多いということがうかがえますよね。

ところが一方では、残りの1/3の女性は、
「婚約指輪はいらない」と回答している
ようですので、その理由をご紹介しましょう。

お返しの手間と金銭面での気遣い

・お返しを考えるのが難しいのと、婚約指輪にかける費用を、そのまま挙式費用に充てたいと考えているため。

―婚約指輪はただ買ってもらうというだ
けではなく、そこにはお返しも伴うもの
と思えば、ただもらえるだけの立場とし
て手放しに喜んでばかりはいられないと
いうことにもなりますよね。

ですので、お返しのことを考えると何と
なく面倒になってしまって、初めから指
輪自体もらわなければ、お返し選びの手
間も掛からなくて済むという考え方にな
ってしまう女性もいるということなのですよね。

またこの女性においては、婚約指輪に掛
かる費用を式に充てたいと考えてもいま
すので、
やはり彼氏の懐事情を気にして、
指輪を遠慮したということも考えるのが
妥当なのではないでしょうか。




必要性を感じない

・普段着けるものでもありませんし、何よりも、相手にお金を使わせるのが申し訳ないので。

―理由のまず初めに来ているのが、必要
性を感じないということなのですよね。

確かに、婚約指輪といえば、ダイヤのリ
ングが一般的でしょうから、結婚して家
事をするようになり、やがて子供ができ
て…となると、ダイヤの付いたリングを
どれほど着けるかという結論にも至って
しまうのかも知れませんね。

せっかく買ってもらっても、活用できず
に箪笥の肥やしになってしまったのでは
もったいないという考え方なのですよね。

こういう理由だけなのであれば、婚約指
輪を贈らないという結論を出したとして
も問題はなさそうですね。

しかいまたこの女性も、男性にお金を使
わせることへの遠慮をのぞかせています
ので、
もしかすると、金銭面での不安さ
えなければ、いくらあまり着けない指輪
といえども、くれるんだったら欲しいと
なっていたかも知れませんよね。




金銭面

・婚約指輪のお金を、新婚旅行や新居費用に使いたいからです。もしも婚約指輪をもらえるのであれば、自分で選びたいです。

―この女性もやはり、金銭的な理由で婚
約指輪を辞退しているようですね。

しかも、指輪相当分の金額をどの目的に
充てるのかということまで綿密に計画を
立てていますので、
かなり切実さが伝わ
ってくるのではないでしょうか。

しかしながら、こうは言っていても、
「もしももらえるのであれば…と」とも
コメントしていますので、やはり婚約指
輪への未練は断ち切れない、むしろ、ど
ちらかといえば欲しいという気持ちがあ
るということの表れなのかも知れませんよね。

婚約指輪いらないと言われても理由まできちんと聞く

これらのように、女性が婚約指輪をいら
ないということを言ったとしても、きち
んとその理由まで、男性は聞いてあげる
べきなのではないでしょうか。

そして、理由を聞いた結果、彼女が危惧
しているような何かがあるのであれば、
その不安材料が何もなくなったと想定し
た時、果たしてやはり答えは変わらず、
「婚約指輪はいらない」となるかという
ことなのですよね。

彼女の言葉の表面だけを鵜呑みにして、
婚約指輪を購入しなかった結果、何年も
経ってから彼女に後悔されたのでは、も
う取り返しがつきませんよね。

ですので、彼女が婚約指輪をいらないと
いう理由をきちんと突き詰めて、二人で
結論を出す必要がありそうですよね。

婚約指輪はオーダーメイドしたい!ブランドのおすすめを男性に教えます結婚を約束している彼女には、ありきた りで出来合いの婚約指輪ではなく、自分 でオーダーしたこだわりの婚約指輪を送 りたい…と秘かに...
婚約指輪を見に行くだけでも来店予約は必要?悩む30代男性にわかりやすく!彼女との結婚を考えている男性の中には、 (そろそろ彼女に婚約指輪を買わなきゃ…) と考えている男性も いるのではな...